子供が大きくなったので好きなファッションをできるようになった

検索フォーム

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

注目記事ピックアップ

ファッションに興味がなくなってきました。

中学生ぐらいになると、周りも異性を意識し始めるからか、ファッションに興味が出始めるお年頃に。高校生になると、アルバイトをしてそのお給料のほとんどをブランドの洋服やらカバンに費やして、雑誌を見ては最先端の流行を把握することに命をかけていたように思います。高校卒業をしてからは、社会人になる人や大学生になる人など、より顕著に洋服の好みが別れる時代。私は、まだまだ学生だったので、高校生の時とさほど変わらないままでした。そんな私も、社会人になると会社に着ていくための洋服を選ぶようになり、プライベートにはあまりお金をかけられなくなり、オンとオフの使い分けなんてできませんでした。

そして、現在。主婦になりお母さんになるとファッションへの興味がなくなってきているのを実感してしまいます。子供や主人の身なりは気にするのに、自分は後回しにしてしまっていくと、何が欲しいのか何が着たいのかすらわからなくなりました。適当に決めた洋服をローテーションするような毎日に老いを感じ、焦りが出てきました。自分にお金をかけるぐらいならと言う気持ちは、家計を任せられている主婦なら感じますよね。罪悪感があるので、我慢するというよくない思考になってしまいます。ならば、ブランドのものじゃなくても、インターネットでもリサイクルショップなどをうまく活用しながら、チープファッションを楽しもうと思うようになりました。

Copyright 2019 子供が大きくなったので好きなファッションをできるようになった All Rights Reserved.